【プロフィール】教員の独立・起業をサポートする元教員事業主

ママは仕事の方が大切なの?

この一言が、私の人生を大きく変えた瞬間でした。

りっぽん

時間的・経済的自由を実現しつつ、育児と事業を楽しんでいます。

りっぽんのプロフィール
  • 教員の働き方に疑問を感じて起業
  • ブログや物販など複数の事業を展開中
  • 教員が「起業」するためのノウハウを発信
  • 先生が自由を手に入れるための「起業」を提案
  • Twitterでも発信中
どうも!

教育公務員として働いていたころは、自由なんて全くありませんでした。

目次

大学時代:理想と現実がよくわからない時期

「安定するから」という考えで教員を目指し、教育関係の大学に進みました。

当時の教員に対する印象は、

・子供と遊べて楽しそう
・勉強も嫌いじゃないし、いい感じ
・毎日充実感があって、素敵な人生を送れそう

といった、プラスのイメージ。

自分の近くに教員も少なく、スマホやネットも身近ではなかったため「教員の労働環境」を知るわけもなく、とんとん拍子で教員になりました。

教員時代:安定を求めてバランスを崩す

激務の中でも仕事は楽しく、充実した毎日を過ごしていました!

しかし、その楽しさが苦痛に変わるイベントが…それは結婚&出産!!

中堅くん

実際にどう変わったんですか??

りっぽん

どっちかを優先すれば、どっちかが失われる感じ!

安定を求めて教員になったものの、労働環境のひどさから、生活の安定が保てなくなってしまったのです。

・毎日残業で遅くに帰宅
・子供は保育園に預けっぱなし
・帰宅後も疲れ果てて、家族との時間がない

そんな毎日を過ごしていました。

りっぽん

いや〜。ほんと大変でした!

中堅くん

子供にもストレスかかっちゃいますよね。


家族に対する申し訳なさが、私のストレスになってしまうという悪循環。

そんな日々を続けていたある日、

「ママは仕事の方が大切なの?」

と子供が私に聞いてきたのです。
思わず涙を流してしまった私ですが、この言葉が私の人生観を見つめ直すきっかけになり、独立・起業を目指すスタートになりました。

自由を手に入れるために!

私にとって、人生で一番大切なのは「家族」です。
しかし「今の働き方では大切にできない!」と考えた私は、教員以外の道を探し始めました。

そこで辿り着いたのが、

起業

でした。

事業をしたことのない私が、なぜ起業を目指したのかというと「自分の時間で働くことができる」これが一番の理由です。

中堅くん

不安はなかったんですか?

りっぽん

もちろん「不安しか」なかったよ!!笑

りっぽん

でも、起業するのが理想の働き方に一番近かったんだ!

ということでエイヤっと起業して今に至ります。

自由を楽しむ現在

今は自由を手に入れた私、

・ブログ運営
・輸入販売
・プログラミング
・セミナー講師

などなど、多くの事業を楽しみながら行っています。

中堅くん

めちゃくちゃやってるんですね!

りっぽん

チャレンジが趣味なんで!

中堅くん

失敗はなかったんですか?

りっぽん

もちろん、めちゃくちゃありました!

誰も見ないブログを運営したり、労働時間がとっても長いコミュニティ運営をしたり…遠回りしていた時期もありました。

しかし、その経験こそが今の私を救ってくれています。そして、この経験がブログのコンセプトに。

当ブログのコンセプト

時間や経済的な自由を求める先生が、安心して独立・起業するためのノウハウを提供する

Twitterやブログで情報を発信しつつ、先生が「自由」を手に入れられるよう、全力サポートしていきますので、どうぞよろしくお願いします!

教員の転職を全力で応援する、元教員起業家の「りっぽん」でした。教員のキャリアや起業に関する相談は、SNSまたはお問い合わせからお気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる