教員が副業・事業で稼ぐためのスキル!「伝える力」を高めましょう

教員辞めて稼げるスキル

こんにちは、元教員起業家の「りっぽん」です。

教員が事業をはじめるとき「必要なスキル」が分からないものです。

中堅くん

事業をしてみたいんですが、どんなスキルが必要かわかりません。

りっぽん

わたしも事業をするとき悩んだよ〜。

りっぽん

一番役立つのは「ライティングスキル」かな!

中堅くん

ライティングスキル…?

自分の事業で「稼ぐ」ためには、自分のスキルで稼いでいかなければなりません。ということで本記事では「教員が自分の事業で稼ぐための必須スキル」について解説していきます。

ライティングスキルで稼ごう!
本記事でわかること
  • 事業に必要なスキルがわかる
  • ライティングスキルの活用法がわかる
  • ライティングスキルの高め方がわかる

ライティングスキルは一生役立つスキルです。個人でお金を稼いでいくために、ライティングスキルを高めておきましょう。

目次

ライティングスキルは「最高」の資産

「ライティングスキル」は事業で稼ぐための必須のスキルです。

中堅くん

ちなみに「ライティングスキル」ってなんですか?

りっぽん

「価値を伝えるための文章術」かな!

自分のアイディアや考えを、言語化して伝える技術が「ライティングスキル」です。自分の言葉で伝える力を鍛えることで、自分の「発信」や「商品」の価値を高めることが可能です。

ライティングスキルは「資産」になる

一度ライティングスキルを高めると、一生使えるスキルとして「自分の資産」になります。

中堅くん

お金じゃないのに「資産」なの?

りっぽん

「お金」ではないけど、お金を稼いでくれるスキルだよ!

ライティングスキルを高めると「稼ぐ力」を伸ばすことができます。

  • 商品の魅力を伝える
  • 自分のアイディアを言語化して共感してもらう
  • 的確な情報を伝えて「信頼」を得る
  • わかりやすい解説で「有益」と感じてもらう

どれだけ有益な情報だったとしても、わかりにくい言葉には「魅力」を感じません。ライティングスキルがないと、本来の価値を伝えることができないのです。

伝えたいことを適切に伝える力は、一度身につければ失うことがありません。最優先で鍛えておくことで、自分の「資産」として長期間活用することができます。

ライティングスキルの悪用は「信頼」を失う

中堅くん

なるほど〜。事業をするなら「言語化する力」って大切ですね。

りっぽん

そうだよ!ただ「悪用」は禁止!

中堅くん

悪用!?!?

りっぽん

価値のないものを、さも「価値のある」ように伝えることもできるからね。

中堅くん

たしかに…。ライティングスキルって怖い…

りっぽん

とはいえ、悪用すると「信頼」がなくなるので、事業継続できないけどね。

中堅くん

悪い噂はSNSで広がりますもんね!

りっぽん

そうそう。でも、それほど「ライティングスキルには力がある」ってことだよ!

ライティングスキルは、価値あるものを「正確に伝える」ためのスキルです。価値のないものを「価値があるもの」かのように伝えることもできますが、大きく「信頼」を失ってしまいます。ライティングスキルの悪用はせずに、信用を失わないようにしましょう。

ライティングスキルは多くの事業で活躍

中堅くん

ライティングスキルの重要性は分かりました!

中堅くん

でも、具体的なイメージが湧きません!!!

りっぽん

じゃあ、具体的な活用法をみてみよう!

ライティングスキルの具体的な活用事例として、

  • SNSの発信でファンになってもらう
  • ブログを執筆して、有益な情報を読者に提供する
  • 商品販売する時、商品の魅力を理解してもらう
  • 自分のアイディアを具体的にまとめて、事業の仲間を作る

SNSやブログなどの執筆関係の事業以外にも、多くの活動で活躍してくれるスキルです。ライティングスキルを高めることで、事業の選択肢が広がるとともに、成功確率をアップさせることができます。

りっぽん

しかも「一生モノ」の資産として活躍してくれるよ。

中堅くん

りっぽんさんは、どんなことに生かしていますか?

りっぽん

まずはTwitterだね!手軽に発信できるし!

中堅くん

わかりにくい言葉だと、反応してくれないですもんね〜。

りっぽん

そうそう!あとは「自分のアイディアをまとめる」のにも有効!

中堅くん

アイディアをまとめる…?

りっぽん

ぼんやりした事業イメージを言語化して、具体的にする感じかな。

りっぽん

そうすることで「次に何をすればいいか」がわかってくるんだ!

読者に価値を提供するだけでなく、自分がすべきことを明確にすることが可能です。ぼんやりしたイメージを具体的にして、自分の事業のアイディアを広げていきましょう。

ライティングスキルが活躍する事業については教員の起業にオススメのネットビジネス!教員よりも稼げる事業を紹介で解説しています。詳しく知りたい方は参考にしてください。

あわせて読みたい
教員退職後にオススメのネットビジネス!教員を辞めても「稼げる事業」はコレ こんにちは、教員から起業した「りっぽん」です。 教員を辞めて起業したいけど、どんな事業を始めればいいか悩んでしまいがちです。 事業って言っても色々あるしね〜。 ...

ライティングスキルを伸ばすためにすべきこと

ライティングスキルを伸ばすためには、

  • 読書で「質の高い文章」に触れる
  • 読者のための「発信」を増やす

この2つがポイントです。ポイントを詳しく解説していきます。

読書で質の高い文章に触れる

良い文章を書くためには、質の高い文章に触れる数を増やすことが大切です。

中堅くん

どんな本を読めばいいんですか?

りっぽん

興味のある本でいいよ〜!

中堅くん

おお!それなら出来そう!

多くの人の目を通して執筆されるのが本です。いわば文章のプロが何度も確認した「質の高い言葉」が並んでいます。これらの言葉に多く触れる機会を確保することで、自分のライティングスキルが高まります。短時間でもいいので、読書する習慣をつけていきましょう。

「発信」を増やす

良い文章に触れると同時に「発信」を増やすことが大切です。

中堅くん

発信?本を書くとか?

りっぽん

いやいや!SNSとかブログでOKだよ!

中堅くん

それでいいんですか?Twitterだったら毎日やってます。

りっぽん

発信を増やすといっても「読者」を考えた発信が大切なんだ!

TwitterやinstagramなどのSNSを活用すれば、無料で手軽に発信することができます。とはいえ、ライティングスキルを伸ばすために、発信のポイントを意識してください

  • だれに向けた文章か
  • 読者が読みやすい文章になっているか
  • 読者にとって有益な情報か

読者を想定していない文章では、情報の価値が下がってしまいます。一方、読者のことを考えた言葉を選ぶことで、伝わりやすい文章を書くことが可能です。

どうやったら「相手に伝わりやすいか」を常に意識しながら発信することが、ライティングスキルを高める近道です。気軽に発信できるSNSでも、読者を意識した情報発信を心がけましょう。

ブログでライティングスキルを爆上げさせる

「読者」を意識できるようになったら、ブログに挑戦してみましょう。

  • 論理的な文章を書くスキルが高まる
  • SNSより詳細な情報を発信できる
  • 収益化に繋げることができる

ブログの特徴は「長い文章で発信する」という点です。SNSとは違い、より「詳しい内容をわかりやすく」書くことで読者満足度を高めていきます。

りっぽん

Twitterだと140字しか発信できないからね〜。

中堅くん

おすすめのブログはありますか?

りっぽん

無料ブログでもいいけど、稼ぎたいなら「自分のブログ」を立ち上げるのがいいかな!

noteはてなブログなどの無料ブログを使って発信することもできますが、収益化を考えるなら「有料ブログ」を立ち上げることをおすすめします。

中堅くん

有料ですか!?

りっぽん

もちろんお金はかかるけど、それ以上の価値があるよ。

中堅くん

ちなみに、どれくらいお金がかかるんですか?

りっぽん

月1000円くらいかな〜!

中堅くん

意外と安いですね!

りっぽん

そうそう。稼ごうと思ったら月100万とかも目指せるしね。

中堅くん

えええ!?すごい!

ブログで発信を続けることで「ライティングスキル」を伸ばすだけでなく「収益」を得ることも可能です。

しかし無料ブログでは収益化が難しく、有料ブログに移行するときのリスクが高いのも事実です。ライティングスキルを高めるだけでなく、将来的に収益化を目的とする場合は有料ブログを開設することをおすすめします。

ブログについてはブログで稼ごう!教員の副業で「ブログ」をオススメする理由7選で詳しく解説しています。参考にしてください。

教員のライティングスキルは高い傾向にある

教員は仕事の性質上、ライティングスキルが高い傾向にあります。

中堅くん

なぜですか?

りっぽん

子どもに「わかりやすく伝える」って難しいからね〜。

りっぽん

それを日々行なっている先生は、言語の力が高い傾向にあるんだよ!

中堅くん

なるほど。大人に話すより難しいですもんね。

りっぽん

そうそう!あとは学級通信とか書いている人もいるし。

中堅くん

たしかに学級通信はブログに似ていますね!

子どもに「わかりやすく伝える力」はライティングスキルに直結します。

まさに「読者」を意識して言葉にする力です。私自身「ライティングスキルが高い」と言われることが多くありますが、これは教員時代にスキルを伸ばせたおかげ。時代に培ったスキルをさらに高めるために、SNSやブログの発信を増やしていきましょう!

ライティングスキルの重要性まとめ

本記事では、事業に必要なスキルである「ライティングスキル」について詳しく解説してきました。

ライティングスキルまとめ
  • 稼ぐ力を高めるための「資産」になる
  • 一生モノのスキルとして、あらゆるビジネスで活用できる
  • 「稼ぐ力」を高めることができる
稼ぐ力を
高めよう

ライティングスキルを高めることは、事業成功確率を高めてくれます。特に「ブログやSNS」での発信に役立てることができます。

「始めよう!」と思ったときが、事業や副業のはじめどきです。教員が副業で稼ぐ!ブログの始め方とWordPressの設定を徹底解説を参考にしつつ、自分の事業で稼ぐスキルを身につけていきましょう。

教員の転職を全力で応援する、元教員起業家の「りっぽん」でした。教員のキャリアや起業に関する相談は、SNSまたはお問い合わせからお気軽にどうぞ!

教員辞めて稼げるスキル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる